http://dog-and-sea.com/


by dog-and-sea
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

狂犬病予防注射について

 みなさまの下へは市町村から、狂犬病予防注射集団注射の案内が
届いている頃かと思います。

狂犬病予防法では生後90日を越えた犬は30日以内に市町村への登録申請と
毎年一回の狂犬病予防接種が義務付けられています。

狂犬病はほとんどの温血動物に垣根なく感染し、死に至る恐ろしい病気です。
全世界で発生のない国は、日本・オーストラリア・スウェーデンなどで
意外にも少ないのが現状です。
そして今現在も多くの国で猛威を振るっています。
日本国内では昭和32年以降現在まで、狂犬病の発生はありません。
その気の緩みからか、狂犬病の予防接種を受けさせていない飼い主が、
考えられないほど多いのが現状です。

そして近年のペットブームで犬の数は増える一方、海外から輸入される犬も多いのです。
国内に狂犬病の犬が侵入してしまった場合、その地域の接種率が80%を越えないと
拡散を防げないといわれています。

考えただけでも恐ろしくないですか?
自分の大切なパートナーだけでなく、自分や大切な家族をも襲う病気です。
犬を飼い始めたら責任をもって飼育するという義務を果たすことが大事ですよね。

そこで、Dog and Seaではドッグランを併設したショップとしての義務を果たすべく、
4月5月を狂犬病予防接種の強化月間とします。

ドッグランを初めて利用する場合は、必ず狂犬病予防・混合ワクチン接種証明書を
持参して下さい。
会員の方は入場の際に「ドッグランメンバーズカード」を提出して下さい。
パピーについては混合ワクチンの接種が2回終われば利用可能としていましたが、
今後は2度の混合ワクチンと狂犬病予防接種を受けてから利用可能となります。

[PR]
by dog-and-sea | 2008-03-24 18:05